2012年09月04日

大統領教書の祭式に抗議のデモ



informe-01-09 soy132.jpg

LA JORNADA新聞の写真より

下院国会会館で、毎年9月1日に大統領教書の祭式が行われる事になっているけど。
フォックス時代から、市民の抗議があるので、大統領は教書を読み上げる事なく、教書を提出するだけの祭式になってしまっている。

今年は、大統領不正選挙であった証拠がゴマンと出てきているにのかかわらず、
選挙裁判所は、不正を正すことなく、EPN大統領と決めたのが、8月31日。
そして、もちろん若者達yosoy132は抗議に国会下院会館の前で抗議!
posted by おばちゃん at 00:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 2012年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月01日

大統領選選挙裁判の決定によりペニャ ニエトが大統領となる。。。。。。。

LA Jornada 新聞より Y el ganador es...-Fisgón
そして、勝者は。。。。

fisgon-選挙裁判官.jpg
おばちゃんコメント
膨大な金バラまいて、大統領に選ばれた。それでも裁判は良しとする。
メキシコの裁判は公平とは程遠い。


La Jornada新聞よりPromesa-Helguera
公約
helguera-pina-electo.jpg
おばちゃんのコメント
ピニャ ニエトの政治は、ますますメキシコの資産が外国の手に渡り、
金持ちはますます金持ちになり、貧乏人はますます貧乏人になる。
そして、反抗するものを弾圧する政治となるであろう。

メキシコの民主主義は、葬られた。

posted by おばちゃん at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 大統領不正選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AMLOは選挙裁判所の判定を受け入れない、そして、市民的不服従を呼びかける。

ロペス オブラドールは、「選挙裁判所の決定を遺憾とし、その判定を受け入れられない、正しく、自由で、真正な選挙はではなかった。
票の買収、重大な法律違反などがあった選挙の正当性を認める事はできない」と断言。




多くの常識ある人々は、amloを支援していると思う。

YOSOY132の若者達は、もう行動をおこしている。
(デモや高速道路の料金所を占拠して、無料で車を通過させたりなど)

このまま、すんなりと、ピニャ ニエトが大統領に納まるかどうか?
あまりの多くの不正の証拠を無視した選挙決定に納得できない人は、yosoy132の若者達だけではない。
amloは大衆に市民不服従を呼びかけたが、これからどういう市民運動を展開させるのか?



タグ:不正選挙 amlo
posted by おばちゃん at 11:41| Comment(1) | TrackBack(0) | 大統領不正選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月24日

国立人類学博物館の入場が無料のわけ

INAH(国立考古学・歴史研究所)の教授及び研究者達の当局への抗議のためここ1ヶ月ほど、国立人類学博物館の入場料が無料になっている。

 

 次のようなチラシをもらった。

              
来館者の皆様へ
 現在、当国立人類学博物館では、我々の祖先(スペイン人渡航以前)が製作した
数々遺品が展示されています。これらの遺品は200年以上に亘って、19
世紀の研究者そしてINAH(国立考古学・歴史研究所)の考古学者、人類学者
達によって収集されたものです。
にもかかわらず、同研究所の官僚は、まだ発掘されているない多くの遺跡を破壊し
ているのです。それによって、全国各地の歴史の大部分を知ることが不可能と
なります。

”メキシコの歴史の破壊を阻止する我々の運動にご賛同ください”

        INANの教授および研究者一同

Twitter:@INAH_Academicos
 
www.facebook.com/investigadores.inah
www.invetiadoresinah.org.mx
e-mail:comite@ivestigadores.org.mx







         
posted by おばちゃん at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月21日

国家選挙裁判所は、ロペス オブラドールの訴えを却下

http://blogs.cnnmexico.com/aristegui/2012/08/20/el-trife-rechaza-la-queja-de-lopez-obrador/#comment-


メキシコの政治機関は、皆、どうようもなく腐敗していている。
これだけ、証拠がでてきても、調べるどころか、不正選挙の片棒を担いでいる。

これからのメキシコの将来が真っ暗な気分。
言論の自由も侵されて、一部の支配者達が全てのメキシコをコントロールするような社会になっている。

posted by おばちゃん at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 大統領選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。