2008年06月15日

チェ ゲバラ:記念日のメセージ

 La Jornada 新聞2008年6月14日

この6月14日で、革命家は80歳になるはず。
活動家として39才でなくなったが、実際この40年間、彼は、今日まで生きている。

革命家で毛やヒデルなど長寿である方が少なく、革命家の多くは、その血を、世界の自由、正義、平和のために流している。

イエス 33歳、マルティ42歳 サンディノ 38歳 サパタ 39歳などなどちょっと例を挙げただけでも。

彼を暗殺することで、彼に関することを禁止することで、彼の考えを抹殺することができるだろうと思っただろうが、フェニックスのように、
チェは写真、音楽、劇、映画、詩、小説、彫刻、アカデミックなテキストなどなどに再生している。

チェの80歳を祝うよりよい方法は何か?
それは若い世代が、住みやすい社会の建設を信じ、戦う事ができると知る事であろう。

環境を破壊することのない、不公平な社会でない、飢餓のない世界を建設する事!
チェ ゲバラの人気は永遠であるようだ。

理想の社会を夢見戦った革命家であるチェ ゲバラ。

今の世の中に失望しているだけでなく、若者が チェのようなよりよい社会建設を夢見るだけでも、未来は暗くなくなる。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。