2008年08月10日

窃盗が投資を遠ざけていう

 La Jornada 8月9日新聞より

 誘拐の増加が、メキシコへの投資を渋らせている。

 政治家は誰が悪いかを言い争うより、政治三レベルが問題解決に協力して働くべきであると企業協会の会長 


つい最近に、企業家の息子が誘拐され、ものすごい身代金を支払ったにもかかわらす、殺されたというのがあった。

実際、誘拐、強盗などの犯罪が増え、治安問題は、どんどん厳しくなっている。

人々は、このインフレで、生活がどんどん苦しくなっている。

どうしたものか?

政治家、本当に、相手の政党をけなす事ばっかりで、ちょっとも政治もよくなっていない。

本当に情けない
治安が悪くなるというのは、本当に経済がますます悪くなる、相乗効果になっている。





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。