2008年10月13日

教育労働組合のリーダにハマーリムジンのプレゼントをした事を非難

教育労働組合のリーダにハマーリムジンのプレゼントをした事を非難

  EL UNIVERESAL 2008年10月13日新聞

全国教育組合長のElba Esther Gordillo が12のハマーリムジンを組合のリーダにプレゼントした事を国家議員が批判。

また、ロペス オブラドールは、「カルデロン大統領はこの事について何も言わないのは、選挙違反で助けてもらったお礼があるからだ。」と。
メキシコは絶大な反道徳の中にある。経済危機で、国民が貧しさに苦しんでいる時に、Elba Esther Gordillo が公共のお金でハマーリムジンを買い、労働組合のリーダーにプレゼントするという。
それについてカルデロン大統領は何も言わないという。絶大な反道徳である。









Elba Esther Gordillo という女は、本当にどうしょうもないやつだといつも彼女に関わるニュースを見るたびに思う。

そんなのが教育労働組合の労働委員長でやりたい放題やっている。
それがまかり通るメキシコというのにも呆れるが。

一部の労働組合委員は、Elba Esther Gordillo 降ろしを試みているが、彼女に恩恵をもらうやつがいる限り、難しいようだ。

本当に、こういうやつは道徳もへったくれもないようだ。







この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。