2008年12月08日

メキシコは飲料水からのカロリー取得がアメリカを超えている。

 
 La Jornada 2008/12/07

 メキシコ人の炭酸飲料水やジュースからのカロリー取得が22.5%


 これは、世界的に見ても、めきしこが大変太りすぎの人が多い原因になっている。
 本当に、メキシコ人は全体的に見て、炭酸飲料水太り。

 コカコーラなどの中毒患者がいっぱい。

 炭酸飲料水会社はがっぽがっぽメキシコの貧しい人からもお金儲けをしている。

メキシコは全国的にすごい水不足の問題を抱えているにもかかわらず、炭酸飲料水会社は、その不足の水をほとんど唯同様に使いほうけ使って、がっぽがっぽ儲けているのだ。

麻薬と同じで、いったんコーラ中毒にしてしまえば、あとは、嫌でもぼろ儲け。

どうしょうもないねえ。
そして、メキシコ人はみんなデブの糖尿病。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。