2006年03月06日

No17  2004/02/09

@
『女友達、女性達よ、終わった!
 殴打は、もう、たくさんだ。我々は、尊敬に値するのだ。』と、サグーン

         EXCELIOR  2月4日より抜粋

  「お元気ですか?こんにちは」フォックス大統領夫人は、彼女に挨拶す
  するために手を伸ばしている女性達に言った。
  「やあ! 愛する子供達よ」土の付いた顔と、煙で目が赤くなった子供
  達にキスしながら言った。
........
  「確実なずーと続く方法で、どう、貴女達を助けられますか?
 何故なら、今日、ここに持ってきました、心をこめて持ってきました。
 毛布、靴、玩具、生活品、全て、ここにあります。このセンターを通して
 配られるでしょう。」と。
  
 A
  『PT(労働党)は”Vamos México“の資金運用の責任を調査する事を
        提案。』
                EXCELIOR  2月4日より抜粋

   「活動した年の寄付金で受け取った総額は、他の市民福祉団体のプログ
  ラムを助ける為に、分配された額より、ずーと多かった。
  2001年、基金の収入は78,129,000ペソ。その運用管理出費は24,798,000
  ペソ。その収支差額は51,000,000ペソ。
  2002年も、同様な状況で、収入は85,252,000ペソ、出費は、24,798,000
  ペソ、収支は、黒字額51,798,000ペソ。」と、バスケス ゴンサレスは
  言った。
    PRD(民主革命党)のドローレス パディエルナ下院議員は、面
  会で、主張した。「大統領府の役職員が、Vamos Méxicoで、働くのは
  法律組織の法律違反となる。これは変則であり、資金の逸脱である。
  大統領のオフィスで、マルタ サグーンのために働く人が登録され、お金
  を受け取っていいものではない。唯一、公共に仕える人が、それを運用
  できる。」
    ペレディスタ(PRDの党員)の国家議員は主張した。
  「 マルタ、サグーンは、公共の役人ではない。彼女は、大統領夫人であ   
   る。この事に家族が入るべきではない。個人会社なら、子供、夫、全て、
   入ってもいいが。」
    
   
   B
    『“マルタの志願は、反モラルであろう』
            EL UNIVERSAL 2月6日より抜粋

  PAN政党書記長は、彼女の大統領候補の可能性に、不賛成した。
 「マルタ サグーンは、この国の政治、社会の健全のために、大統領
  候補になろうとすることをやめると言うべきと思う」と。


  C  
 『マルタの宝石?』
         Katia D’Artigues の見解
            EL UNIVERSAL 2月6日より抜粋

   マルタ サグーンの大統領候補になるという表にみえる強情さへの
   答えを“El Independiente”(新聞)のページに見つけた。
   いや、少なくとも、手掛かりを。
   アリエル キンテロは、少なくても、2002年の12月までは、KPMG
   社(世論調査会社)が言うに、財団は、“募金、文化財、遺産“ で、
   その資金を設立する事ができる。....あるものはできない。何故な   
   ら、それが、”市民福祉財団“であるものは。文化財、遺産相続は許され   
   ない。と、告知している。
   うむー、それか?ファースト レディは混同しているのか?
   多分、Los Pinos(大統領官邸の事)の大統領の椅子は、
   相続してもらえると考えている。それを、彼女に報告してあげるという
   問題だろうか....あー、また、彼女の倉庫には、今までに、350
   万ペソの宝石がしまってあると言われてる。それで、何のため?

   <おばちゃん的解説>
    なんか、最近、〜首相の奥様や、〜大統領の奥様、ファースト 
   レディが、大口開いていますねえ。でもでも、メキシコのファ
   ースト レディー マルタ サグーンさんには、敵わないでしょ
   う。なんせ、夫の後を次いで、次期大統領になろうってんですから。
   
@ の記事は、マルタ サグーンが、レンガ作りの村Ixtapalucaへ
遊説に出かけた時の様子、彼女の大統領候補、事前運動のようで
すが、有権者の半数である女性票を得る為のという感じである。
最近、“Vamos Mexico” という、募金集め基金が
非難の対象にもなっている。それで、演説でも、女性(自分を)を
政治的にも、いじめるのを許すな!って言ったりしてるのです。 
   まあ、それと、マルタが貧しい地区へ出かけていく様子は、メデ
   ィアでも、揶揄して、よく言ってるが、本人も、アルゼンチンの過
   去の大統領 ペロン大統領の奥さんエビータ気分らしい。
  
   まあ、自分の所属するPAN政党(国民行動党)からも、大統領
   候補になる事を反対されているが、マルタとしては、PAN政党
   の大統領候補可能者の中では、一番、大衆人気と言うので、意気
   揚揚、大統領になりたい!ないたい!態度見え見え。(口では、
   時期早朝だから、言わない。」と言っているが。

   “Vamos México“基金というのは、募金集め基金であるという、
   前は、テレビでバンバン宣伝していたが、今、いろんな批判もあ
   って、テレビ宣伝も出てこなくなった。これが、マルタ御用達基
   金風で、募金集めをして、それを貧しい子供のためにという基金と
   いうことらしいが、このお金の使い方、その一部をマルタがかって
   に使ったという噂。
   
   それと、前にも、テレビで言っていたが、マルタが付けているあの
   すごい宝石は、どうだ? そのお金は?マルタは貰ったって言っ
   たが、誰から貰った?
   口では、貧しい子供の為、貧しい人の為って言ってるけど、チャラ
   チャラ宝石ぶら下げてるマルタさんみると、偽善者と違う?って
   思う(ちょっと、言いすぎかな?)
   
   まあ、女性は、女性票が集め易いって、あるかもしれないけど、
   女性でも、いろいろで、女性は女性の味方に違いないって思って
   票をいれる女性ってのや、素晴らしい女性、自分の出来ない事を
   出来る女性って憧れ風の票ってのもあるか?でも、同姓だから、
   反対に、なんなのよー、あいつ!って嫌うってのも、あるかもよ。
   マルタさん!
   それと、世の中、結構、多いのが、自分のダンナ様が、有名人、
   会社の良い役職にあるってんで、自分もちやほやされて、自分も
   偉いって、思い込む奥様。マルタさん、あなたは?
   
   それに、マルタさん、あなたの政治、ビジョンは何なの?
   あなたのダンナ様の時と同じように、貧しい人のためにとだけ、
   叫んでも、それって、政治ビジョンと言えないのと違う?
   まあ、当然、そう叫ぶと、国民の3分の2は、貧しい人々ですから
   いいかもですがね。
   女性のために戦おう!って、女性女性を強調するのもねえ、それも
   政治ビジョンとは、言えないと思うけど。
   経済がアップ、アップの大変なメキシコの国の政治をする事って、
   あなたの能力でできるかどうか、まず、考えてみるべきではない
   のかしらねえ。マルタ サグーン様!

               2月8日記





posted by おばちゃん at 14:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2003/12〜2004/6
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。