2006年03月06日

 No26  2004/04/26発行

フォックスがメダルを受け取る事を阻止する
                     DIARIOMONITOR  4月23日

   ヴィセンテ フォックス大統領が国連農業食料機関(FAO)が授与する
   メダルを使用する事を許可する事は、メキシコの農民を侮辱すること
   であるとして下院儀会でPRIとPRDがそれを阻止した。
   PRDは、激しい議論で、自給自足のできない食料と地方の貧困の功績に
   メダルを貰うようなものだと論断した。

   <おばちゃん的解説>
  そうね。フォックスは、メダルをもらい損ねて、おまえ等、ケチ根性だ!
  って。フォックスも、味方の議員さん半数いないから、思う事、全部反対
  されて、相当欲求不満がたまるねえ。
  まあ、それにしても、反対する道理はあるよ。国連も、どういう基準で、
  メダルくれるって気になったのか?わからない。
                    4月25日記




posted by おばちゃん at 15:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2003/12〜2004/6
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。