2006年04月02日

No84 2005/8/22

エルネスト チェ ゲバラの死体を不滅にしたFreddy Albortaが死ぬ
         
                 La Jornada 8月19日新聞より
  
 そのイメージは、敗北を表すには程遠く、それは、勝利の伝説のゲリラ
 兵士を表している。

 Albortaは、1967年10月8日ボリビア南東部の集落で殺された後、回り
 を軍人に囲まれVallegrandeの病院の、水盤(pileta)の上に横たわり、
 その目はまさにロマンチックに半ば閉じているその反乱の司令官の遺体
 を写真に撮った。

 ________
  <おばちゃん的解説>
 日本でも、去年、チェ ゲバラの映画が公開され、少しは、知られる
 ようになったかなあ?
 だが、エルネスト チェ ゲバラは、まさに、ラテンアメリカでは、
 不滅の英雄である。
 
 チェ ゲバラは、若者のTシャツの絵であり、メキシコでは、チェ 
 ゲバラの名を知らない若者は、そう、多くいない。
 
 ここで言われている写真は、チェ ゲバラの最後の写真である。
 よかったら、インターネットで、チェ ゲバラと索引してみてください。
 この写真も見られるでしょう。

                    8月21日記




posted by おばちゃん at 12:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2005/7〜12
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。