2006年04月08日

No88 2005/9/11

ブッショは、ニューオリンズでハリケーンがありえる事を知っていた。
            
             MILENIO 9月10日新聞より
 
  2004年の公式報告はルイジアナの南部を襲う大きなハリケーンがあったら、
 100万人の避難者や30万人以上の人が水害で閉じ込められだろう事を予想し
 ていた。
 
 この文書が、金曜日 反対政党の民主党によって、公開された。

 コリン パウエルが、政府の回答がない事を厳しく批判した。
_______
 <おばちゃん的解説>
 今日は、9月11日、11−S テロの4年目。
あの時を契機に、ブッシュはすごい元気で、世界をイラク戦争に追突させていった。

イラク戦争に色んな疑問を持ちながら、テロテロと脅かされたアメリカ人は、また、
2004年ブッシュを大統領にした。

そして、今、京都会議を無視したブッシュは、政治批判のハリーケーンに襲われたか?
このハリケーンでも、ブッシュは生き延びるか?
それほど、アメリカ人は、目がみえないか?

                  9月11日




posted by おばちゃん at 12:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2005/7〜12
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。