2012年08月14日

3日間で、103人の死者 麻薬闘争 8月13日

 オリンピックで、男子サッカーの優勝で、沸いたメキシコであるが、一方、その陰で、この週末メキシコの11州で、麻薬団の闘争のために
103人も殺されるているという。

ミチュワカン州、チワワ州、ベラクルス州、サン ルイス ポトシー州、コアウイラ州、ドランゴ州 ヌエボ レオン州 ハリスコ州、シナロア州、メキシコ州、サカテカ州

まったくひどくなる一方。




posted by おばちゃん at 12:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/286571055
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。