2007年02月11日

50kmの鉄道線路が盗まれる。

50kmの鉄道線路が盗まれる。
 MILENIO 2月10日新聞より

 トラスカラでFerrosurの鉄道会社が訴えた。

 メキシコ国立鉄であったものが、Ferrosurに売られてから二年以上になるがその間に、鉄道線路の鉄が盗難されたもの。

 その盗まれた鉄材は180トンで鉄くずとして国内の色んな所で売却された。

 なんか、間抜けな話か? 笑い話か?って言いたくなるねえ。

 鉄道はその後、廃線になっていたのだろうけど、会社も会社やねえ。盗まれてるのが分っていて、2年以上ほっといてたってのもねえ。

 どうせ、国から、安く買ってんだろうけど。。。。

 




posted by おばちゃん at 13:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ記載なし記事07/01〜07/03
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。