2007年02月11日

Carstens(大蔵大臣)は、毎日 2,821ペソ食事に使う。

>Carstens(大蔵大臣)は、毎日 2,821ペソ食事に使う。

MILENIO 2月10日新聞より
d06f1.jpg

内閣の大臣 次官はこの特権がある。

例えば、大蔵大臣のAgustín Carstens(写真の人)は一年に1,030,000ペソ食事代として使う予算の特権がある。
 

 

 なんちゅう事か、国民が、8.5ペソのトルティージャ1キロ買うのにも大変な思いをしていうというのに、役人は、パクパク、国民の税金を食べるとは、しかも一日に2,821ペソって!!

本当に国民をバカにしてるって言ったらない!
しかも、大蔵大臣、金がないからって、国の教育文化費は、どんどん削減するは。。。って。

そんな政府の役人は、心臓病で、くたばれ!





posted by おばちゃん at 13:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | メルマガ記載なし記事07/01〜07/03
この記事へのコメント
心臓病でクタバレ・・・言うより、
心筋梗塞なら、1発でオシマイだよ。

Posted by at 2007年02月12日 09:33
ところで、このオッサン体重何キロ?

130は軽く超えてるでしょ?
Posted by at 2007年02月12日 09:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。