2006年11月01日

文化記事


フリーダの弟子達の壁画が展示される。2006/12/10

ネサワルコヨトルの庭園 2006/10/11

1枚石の石彫と祭壇がLas Ajaracas (遺跡の大神殿の正面前の場所)の所から発見。  2006/10/06



270日、8000キロの漂流2006/8/20

 UNESCO は、テキーラ ハリスコ を世界遺産に指定する。2006/07/13

生きたブローチ 2006/6/27

メキシコはクルーズの観光で一番。2006/04/19

 文部省から疎外されたイスタパラッパの学校 06/04/07

 千年のピラミッドが、イスタパラッパのイエスの十字架を支える。 06/04/08
  

入場料を取られたにもかかわらず、30万人がティオティワカンに やってきた。      2006/3/23

ガエル ガルシアが、イギリステレビ映画アカデミーの賞にノミネート 2006/1/13

 メキシコ市政府は、中国にパンダの出産の手助けを願う。2005/12/16

法律によって、各アルゼンチン人が臓器提供者になる。2005/12/05

フリーダ博物館で、画家の衣類が発見された。2005/04/08

Rulfoの家族が、ラテンアメリカ、カリベRulfo文学賞のRulfoの名を除く。2005/11/28

エルネスト チェ ゲバラの死体を不滅にしたFreddy Albortaが死ぬ2005/08/22

リベラとカーロの資料が2007年に閲覧されるだろう。2005/8/13

メミン(Memi'n)の切手が売りきれ2005/7/5

オーストリアの議会で、モクテスマのペナッチョが返還されるか,議論されるだろう。2005/5/13

フリーダ博物館で、画家の衣類が発見された。2005/4/8

ドランゴのZona del Silencio(静寂ゾーン?)での種の盗難を告発する。2005/3/29

「メキシコの死者の日が世界遺産になる」創刊号  03/12/17  
posted by おばちゃん at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去記事目録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メキシコ社会事情

Mazahuas(メキシコ州のインディヘナの種族)は、水なしでいるより、牢獄を選択する。2006/12/24

母親が子供の主なる攻撃者である。2006/11/03

  6000人のメキシコ人の前で、貧しい人の神父としてのGuizar(1879−1938)が聖人と認めれる。2006/10/17

270日、8000キロの漂流アルバロ オブレゴン区で銃と交換にパソコンをあげる。2006/8/20

アルバロ オブレゴン区で銃と交換にパソコンをあげる。2006/7/31

肥満、沈黙の疫病2006/06/22

移住する、そして、死ぬ:日雇い労働者のたどる道2006/06/04

高齢者援助の支払いへの圧迫が見える2006/4/12

文部省から疎外されたイスタパラッパの学校2006/4/7

15ヶ月間に、81人の生まれたばかりの赤ちゃんが道に捨てられてた。2006/4/4

汚職のため、免許申請所が2ヶ所閉められる。  2006/3/25

世界水フォラムで、ノー民営化と叫ばれる 2006/3/18

第4回世界水フォーラムに出席する人への忠告、  2006/3/10

メキシコは、灌漑に下水を再利用している第2番目の国 2006/3/1

ラ カンデラリア  マヤのエデンから、欠乏の地へ2006/2/24

リディア カチョ:Succar(未成年者売春で、アメリカで捕まっている犯罪者)の送還が凍結されている。 2006/2/20

緊急に下水の新しいシステムが必要2006/1/7 

ボーナス: 議員と労働者の間のコントラスト2005/12/10

メキシコの子供の62%が健康のための医療サービスもない。2005/11/24

先住民の権利のために行動する時だ  : 国連2005/08/11

処女を売る少女

posted by おばちゃん at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去記事目録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

隣の大国アメリカ関連記事

posted by おばちゃん at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去記事目録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

政治、事件etc関連記事

メキシコで、報道に対する暴力は憂慮すべき状態である。2006/12/08

 オアハカで捕らえられ、ナヤリー州に送還された人達の事が心配2006/11/29

最近のニュース2006/11/16

タンクと発砲とともに、警察軍がオアハカに入った。2006/10/31

Fox(大統領)は政府機関万歳!と、Encinas(メキシコ市長)は人民主権万歳!と 叫ぶ。  2006/09/17

フォックスの6年間は、新聞記者にとって、もっとも危険  2006/8/28

教員の運動が、社会運動グループの運動に乗り変わっていている。 2006/8/10

AMLO(ロペス オブラドール)は、不承認の裁判の元、票の数えなおしを要求するだろう2006/07/08

 エチェベリアの逮捕、フォックス主義の嘲りに過ぎない; とIbarra  2006/7/2

選挙管理委員会の決定の確固さ不足2006/05/28

ミチュワカンの鉱山でのスト介入で2名の死者と、40名以上の怪我人をだした。2006/04/23

大災害、政治、犯罪が、国を振動させた。2005/12/31

フェリッペのピストル2005/12/27

インターネットカフェー殺人に40年刑2005/08/16

内務省は、「Noticias」の新聞社への襲撃を調査するだろう。2005/07/22

連邦検察庁は、エンリケ サリーナス事件を、扱うのを拒否2005/07/22

タバスコでペメックスの別のガスパイプラインが吹っ飛ぶ。2005/07/12

神父が選挙で選ばれる権利を主張する。2005/07/11

ラウル サリーナスにドアが開かれた。2005/06/11

Aguilar Zinser 高速事故でなくなる。2005/06/07

120万人が参加ーーメキシコシティー保安庁調べ
12万人が参加ーーメキシコ国家保安庁調べ
2055/04/25

ついに、思慮分別へ。2005/04/24


「立法議員の決定は、国のためにならない」と
メキシコ科学アカデミーの会長が言う。
2005/04/04

フェルナンデス デ セバージョは、「へまをする」2005/04/02

ロペス オブラドール(メキシコ市長)に対する法律違反逮捕は、根拠のない事と、ソベルネス(国家人権委員長)は、指摘する。2005/02/20

El Chapoの弟が、”最高警備の監獄”で、殺される。2005/01/05
posted by おばちゃん at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去記事目録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。