2012年04月14日

10位以内にメキシコが入っていないのは不服!(笑)



10位以内にメキシコが入っていないのは不服!(笑)
伝統的メキシコ食って事かもしれないけど、メキシコ食は、去年世界無形文化遺産になった、確かに美味しいけど、メキシコ食、カロリー結構高いはず。

メキシコ人の肥満は相当のもんだと思う。
posted by おばちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

気球に乗りたい!



これは春分の日の事だけど。
ツアーとしてやってんだよね。気球に乗ってピラミッド観光。
私も一度乗ってみたいけど、ちょっとお値段もいいんだよね。

お金に余裕のある人はいかが?
早朝だけなんだけど。
posted by おばちゃん at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

エコー自転車レンタル



そう、最近からレフォルマ大通りにも並んでいる、自転車。

でもまだ、始まったばかりでそう利用者がある風でない。

年間300ペソという事は一日1ペソ以下って事だがら、確かに高くはないが。

だが、メキシコシティ、まだまだ、車の運転手のマナーが悪いから、車に気をつけないと危ないねえ、自転車。

この先、どの程度利用されるか?
ちょっと気になるところ
posted by おばちゃん at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月02日

スペインだけじゃあなくって、メキシコも。。。



これって、メキシコするんだけど。
いつからやってる習慣なのかは、知らないけど。


スペインでは100年というが。

メキシコ人にとっては、スペインは侵略者だけど、父の国でもあるから、スペインの真似をした訳?

posted by おばちゃん at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月31日

メキシコ空港に住む日本人はその後?



そう、女性に付き添われて、空港を出ていったと。

一体誰が?

ある人は、メキシコ人の家族に招待されたらしい?と

私の知り合いはコロニアル バイジェに住んでいる日本人らしいと?

先日、私が空港へ行ったとき、彼が座っている椅子の前の椅子にメキシコ人女性らしい人が座って、彼と話をしていたのを見た。

まあ、普通、メキシコ人は、話をしてそれから、有名人の彼とよく写真を撮っているのは見かけたが。。。。

さあ?誰が彼を連れて行ったのでしょうか?

日本でホームレスしているより、確かにメキシコでホームレスやっていた方が暮らしいいかも?だけど。

ただ、思うに、日本人がメキシコ空港に住むのが許されて、メキシコ人が住むのを許されないというか?
多分同じ事をメキシコ人がやったとしたら、3ヶ月以上もできただろうか?
多分すぐ追い出されていただろうと言う気がするが。。。。

メキシコ人は空港でホームレスをするというアイディアがないのか?
posted by おばちゃん at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月27日

麻薬組織団の戦い



日々、メキシコの新聞のニュース。
麻薬組織間の攻防、麻薬組織と軍隊の戦い。毎日死人。

そして、女もその戦いに巻き込まれ、参加し。

メキシコの麻薬組織は、今、コロンビア以上に世界で活躍だそうだし。。。

えらい事だ。

メキシコ政府も必死だが。。。。
さて、どうなる事やら、麻薬組織との戦い。
posted by おばちゃん at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月25日

2008年10月13日

チィチェン イツアーの遺跡で、オペラ



考古学者達の反対があったが、政府は金儲けのためにもごり押しでやりたかった。

なにも、遺跡で、オペラやらなくっても。。。。

って思うけど。
posted by おばちゃん at 04:45| Comment(1) | TrackBack(0) | インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

観光の目玉に「UFOの道」



そうか!
メキシコだって、ユフォー、いっぱい現れるって噂だから、チリに負けずにユフォーツアー宣伝してよ!

見られるか見られないかは貴方の運です。って条件つけて。
タグ:UFO
posted by おばちゃん at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中南米の格差社会の闘争は、一朝一夕には解消しない



中南米社会の格差社会は500年以上の長い歴史だからねえ。
多数の中貧民層によって選らば大統領でも、豊かな層の反撃もある。
posted by おばちゃん at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

白人に勝てる日もまじか?!ヒスパニック系。



そうだよね。
メキシコ人はいつも言う
アメリカに国の領土を半分以上とられた。
だが、今にみろ!って。
アメリカの領土を今にメキシコ人で占領するぞ!って。
タグ:アメリカ
posted by おばちゃん at 06:53| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

ボリビア、大統領を信任 国内の対立深刻化



エボ・モラレス大統領が信任を得られた。
それは、いい事。

だが、だからといって、白人系の裕福階層が、それに納得するというものではないだろう。

また、中南米の国々に対して、アメリカなどは、左派政権を転覆させてやろうと虎視眈々と狙っているのは、歴史上の事実である。

真実の民主主義の政治が行われるのは、茨の長い道がある。

タグ:ボリビア
posted by おばちゃん at 07:36| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月11日

ボリビアで10日に国民投票、大統領と州知事の信任問う



ボリビアのエボ・モラレス大統領は、長い右派の一部特権階級の白人系の政治の後、先住民の大衆の政治家として生まれた左派政権。

だが、右派政権の巻き返しもなかなか根強い。

メキシコもそうであるが、あまりにもの貧富の差という社会で、長い間、虐げられてきた大衆層と、歴史的に特権を謳歌してきた層の確執は根深いものがある。

私としては、エボ・モラレス大統領を応援した気持ち。

これは、メキシコに長く住んでいると、あまりにもの格差社会、不公平社会の是正という必要性を本当に感じるのである故。
タグ:ボリビア
posted by おばちゃん at 01:54| Comment(1) | TrackBack(0) | インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

熱帯低気圧「ドリー」、メキシコ湾上でハリケーンに発達



始まったね、もう、ハリケーンの季節。
今年も心配だ。ハリケーン。
posted by おばちゃん at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

えっ!ほんと!



15日って?何処で?みそこなちゃったよ。
15日私の近くでは雨降らなかったけど。。。
posted by おばちゃん at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

モナルカ蝶の場所が08年の世界遺産に!



これで、モナルカ蝶が救われるなら、万々歳なんだけどねえ。

posted by おばちゃん at 01:18| Comment(1) | TrackBack(0) | インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メキシコ料理は売れなくなる!?



それって、ほんとに?!

なんか、アメリカって、前にも、メキシコからの輸入トマトがその原因だ!
って言って、そのあと、そうでなかった、大丈夫だって言ったよね。

でもでも
このニュースで、とたんに、アメリカのメキシコ料理店、駄目になる可能性ありだよね。


メキシコ?
あんまり、皆心配しないだろうね。
タコスなしには済まされないメキシコ人なんだから。



posted by おばちゃん at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

真実はいつだって、わからない。



うーん!?
そう、劇的過ぎですよね。
なんせ、無血の救出です!

まあ、これで、コロンビア大統領の株がちょっとあがったんだろうけど、2000万ドル(約21億円)支払ったって方が真実性があるな。

でも、救出したかったのは、やっぱり、ベタンクール氏とアメリカ人捕虜だったんだろうな。

特にベタンクール氏、フランスの介入で、話題になりすぎたから、ここで彼女を救出する事で、世界的株があがりましたね。コロンビア大統領。

それにしても、まだ、残されている捕虜は?

だってゲリラをだまして、救出するんだったら、全員救ってやって欲しいものじゃあありませんか?

15人は選ばれて救出されたって事でしょう。
posted by おばちゃん at 00:05| Comment(0) | TrackBack(1) | インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月02日

「偽テキーラ」許すな!メキシコが撲滅に本腰

【メキシコシティー=USA TODAY(セルジオ・ソラシェ)】メキシコ政府とテキーラ製造業界が偽テキーラの撲滅に乗り出した。国内のほか、南アフリカなどで生産されたまがい物がテキーラの信頼性を脅かす状況になったからだという。

 テキーラはメキシコ特産のブルー・アガーベと呼ばれる植物を原料にしたアルコール飲料。偽物はサトウキビを原料にしたメキシコ産の密造酒から、南アフリカのアガーベを使った南ア産までいろいろある。

 今年9月、メキシコ司法省はハリスコ州で8万7400リットルの偽テキーラを押収。消費者保護局は41件の偽テキーラのブランド使用を禁じている。政府は、南アフリカのアガーベ・ディスティラーズ社がテキーラの名前を使っていることに抗議、同社は使用をやめた。

 メキシコは欧州を中心に26カ国と「テキーラ」の名称を使わない条約を結んでいる。シャンパーニュ地方(仏)産の発泡性ワインを「シャンパン」、ラリオハ(スペイン)産のリカーを「リオハ」と呼ぶこともこの条約に基づいている。メキシコ政府は国内118社、735ブランドを正規のテキーラと認定している。

 これらの防御策に加え、メキシコ・テキーラ規制協議会は独自に調査員を雇い、世界のバーや酒類販売店で偽テキーラが売られていないかどうかの調査を開始。正規のテキーラだけを扱うバーやレストランには「Tシール」の入った認証板を授与するという。

産経ニュースおばちゃんのコメント
タグ:テキーラ
posted by おばちゃん at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

パナマとメキシコ麻薬組織の協力国らしい。。。。



なんか、桁が多いんだよね。最近。

それにしても、メキシコも麻薬国になるつつあるようで、コロンビアに続けと、麻薬組織をがんばっているようです。

困った事です。

カルデロイン大統領は、軍服なんぞ着て、麻薬撲滅!とか叫んでいるけど、人がめったやたらと殺されているけど、実際、実質的効果が出ているのか???

タグ:麻薬
posted by おばちゃん at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。