2012年08月21日

2011年のメキシコの殺人率、05年比で3倍近くに急増


http://topics.jp.msn.com/world/general/article.aspx?articleid=1306332

毎日毎日、殺人ニュース。
本当に、ひどい。

メキシコ政府は、表で、麻薬撲滅。裏で、麻薬団に保護して、おこぼれのもらってるんじゃない?

PRIのピニャ ニエトは選挙で勝った事になっているけど、不正の金を麻薬団から沢山もらって不正選挙したのだから、これからの政策は、ますます、麻薬団の言うなりにならなくちゃあだろうし。
posted by おばちゃん at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月18日

ヌエボ レオン州の高級住宅のプールで泳ぐ野性の熊

oso.jpg


http://monterrey.milenio.com/cdb/doc/noticias2011/0564290285c38e871beab86c685976fd

1頭の大人と4頭の子供の熊だと。ママと子供達、楽しそうにプールでバケーションって感じ?

この黒熊、絶滅危機の保護動だそうで、餌をやってもいけないが、物や石などを投げたりしていじめてもいけないと。
プールのオーナー、しばらく、プール熊の親子専用にするしかないか?

熊、旱などで、住みかの山で、食料不足になって、人家の地区に降りてくる事が多くなったと。
タグ:
posted by おばちゃん at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Wal−Martの件で、メキシコの大蔵省と経済省が調査された。17/08

スーパーWal-Martが便宜を払ってもらうために、メキシコの役所に高額な賄賂を払った事を、アメリカ議会が訴え、調査の手が入ったもの。

Wal−Martはもちろんアメリカの企業であるが、メキシコのスーパー業で、最も売り上げを延ばし、儲けているスーパーである。

どうも、メキシコでは、金儲けしている企業は、政府と金でつながっているようだ。


タグ:賄賂
posted by おばちゃん at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月15日

平和へキャラバン Caravana por Paz 08/14

メキシコ人の詩人 Javier Siciliaの Movimiento Por PAZのグループ 麻薬戦争の犠牲者を中心としたグループのアメリカ大陸を横断するキャラバンがメキシコのティワナからアメリカのサン ディエゴへ入りそこから出発始まった。8月12日から、ワシントンに9月12日に到着する。


7万人の死者、1万人の行方不明者。
70%の犯罪者の武器は、合法的にアメリカから買われたもの。


これは、カルデロン大統領の政権、2006年からの麻薬組織との戦争の悲しい結果。


アメリカ大統領選挙が間近いなこの時、 アメリカ当局への問題提起を訴えるもの。




posted by おばちゃん at 08:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

26%スーパーでトルティージャが値上がりしている。14/08

一年でスーパーでのトルティージャの値上がりが、26%と。
今、町の中トルティージャ屋でトルティージャキロ12ペソ。

前は、町の中のトルティージャ屋で買うよりスーパーで買った方が安いと思ったが今はほとんど同じ。 11.43ペソだそうだ。

この値上がり率は、最低賃金の値上がり率の6倍だそうだ。
もっとも最低賃金で暮らすというのは、今の物価高で、神業といか言いようがないが、メキシコの最も基礎食品であるトルティージャがどんどん値上がりしているっていうのは、ますます貧乏人にとって暮らしにくい時代です。

この上、こんどのPRI政党のピニャ ニエトが大統領になったら、食品や薬にも税金をかけるという噂で、本当に貧乏人には暮らしにくい、いや貧乏人は普通には生活していけなくなる。生活していけなくなると、どうする?
ますます治安が悪い世の中になる気がする。

このトルティージャの値上がりは、近い将来ますます値上がりが予想される。
今、アメリカのトウモロコシが旱などで、生産量が、極端に少なくなり、トウモロコシが値上がりすると予想されているのだ。
メキシコのトウモロコシの消費は、アメリカからの輸入に多量に頼っている現状なのだから。
当然トルティージャの値上がりはある。
主食であるトウモロコシ栽培を、自由貿易の名の下に、見捨ててきたメキシコの政治経済は、今、ますます、将来その痛手を、貧乏人が食らうはめになるという現実。

posted by おばちゃん at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。